スポンサーリンク

テクニカル分析よりも大切な何か

トレードのお役に立ちましたら、応援クリックを宜しくお願いします。



にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ




本業の都合により、約1年間為替トレードを休んでいましたが、環境が変り落ち着いてきましたので、今月からトレードを始めることにしました。今年からはテクニカル分析だけでなく、ファンダメンタルズ分析も重視し、特に各国の国策(アメリカとEU)を考えた上でポジション取りを考えてみたいと思います。日本側から見るのでなく、アメリカとEUの側から見た場合の為替レートを重視してトレードします。為替レートは常にアメリカとEUにとって都合の良いように動きやすいというのが結論です。経済指標や要人発言も含めて、自国にとって都合の良いように通貨を動かしているアメリカとEUの大きな流れに沿って、トレードすることを考えたいと思います。

2011/06/01(水) | テクニカル分析よりも大切な何か | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |